トップページ の 今月の花だより

今月の花だより

地図は下記よりダウンロードができます。地図を片手に村内を散歩しませんか。

今月の花だより

 

PDFはコチラ

参考:いやしの小径の詳細は コチラ

 花の見ごろ情報

 

日本庭園では赤い実をつけた万両、門松が皆様をお迎えしています

万両 門松

【マンリョウ】12月27日撮影                【門松】12月27日撮影

 

「花みどりボランティア 四季の会」の皆さんにより、来年の干支花壇が完成しました

干支花壇

【干支花壇】12月24日撮影

 

この季節にはおなじみの葉牡丹(ハボタン)がハンギングバスケットから顔をのぞかせています

葉牡丹 葉牡丹

【ハボタン】12月21日撮影                 【ハボタン】12月21日撮影

 

秋に赤く紅葉するニシキギが落葉した後、枝には特徴的にコルク質の翼(ヨク)がつき、よく見ると赤い実がついています。蓮池の近くの生垣などで見ることができます

ニシキギ ニシキギの実

【ニシキギ】12月17日撮影                【ニシキギの実】12月17日撮影

ニシキギの実

【ニシキギの実】12月17日撮影

 

日本庭園や薬草園で可憐な木瓜(ボケ)の花が咲きだしました

ボケの花 ボケの花

【ボケの花】12月17日撮影                 【ボケの花】12月17日撮影

 

花づつかがみが、一足早く来年の干支「寅」に模様替えしています

花づつかがみ 花づつかがみ

【花づつかがみ】11月26日撮影               【花づつかがみ】11月30日撮影              

 

いやしの小径から鎮守の森への階段を上る途中、左側の低い位置に「コウヤボウキ」という名の白い花が咲いています。その名の由来は、高野山でこの枝から箒を作ったことによります。小さい花なので、見つけにくいかもしれませんが、蓮池の方面へ降りていく道の右側にも咲いているので、探してみてください

コウヤボウキ コウヤボウキ

【コウヤボウキ】11月26日撮影               【コウヤボウキ】11月26日撮影

 

しあわせの村交差点から北口ゲートへの道沿いには、さざんかの花が満開です。さざんかの花は村内各所で見ることができます

サザンカ 

【サザンカ】11月25日撮影                

 

村内はキンモクセイの花が満開です。温泉健康センターや日本庭園のそばにあるふれあいの門や病院前でも良い香りがしています。日本庭園では、11月14日まで紅葉のライトアップが実施されており、幻想的な風景が楽しめます

病院前のキンモクセイ ふれあいの門

【病院前のキンモクセイ】11月5日撮影            【ふれあいの門のキンモクセイ】11月5日撮影

紅葉のライトアップ 紅葉のライトアップ

【紅葉のライトアップ】11月2日撮影             【紅葉のライトアップ】11月2日撮影

 

日本庭園では菊の花の展示もはじまりました。野鳥のエナガも鑑賞にきたようです

日本庭園の菊 日本庭園

【日本庭園の菊】10月29日撮影              【日本庭園】10月29日撮影

エナガ

【エナガ】10月29日撮影

 

野外活動センターあおぞらからキャンプ場へ向かう通りも色づいてきました

モミジバフウ キャンプ場付近の紅葉

【モミジバフウ】10月28日撮影               【キャンプ場付近の紅葉】10月28日撮影

 

村内では例年、シルバーカレッジそばのモミジバフウがいち早く紅葉します。南口ゲート付近では明石海峡大橋との2ショットを楽しむこともできます

シルバーカレッジ付近の紅葉 南口ゲート付近の紅葉

【シルバーカレッジ付近の紅葉】10月26日撮影        【南口ゲート付近の紅葉】10月26日撮影

南口ゲート付近からの明石海峡大橋

【南口ゲート付近からの明石海峡大橋】10月26日撮影

 

日本庭園にツワブキの花が咲きだし、木々の葉が赤く染まりはじめています

ツワブキ 日本庭園

【ツワブキ】10月18日撮影                 【日本庭園】10月18日撮影

日本庭園

【日本庭園】10月18日撮影

 

薬草園の入り口では、色々な形や大きさのかぼちゃ達が賑やかに勢ぞろいしています。撮影スポットとしてもおすすめです

薬草園入口のハロウィン飾り 薬草園入口のハロウィン飾り

【ハロウィン飾り】10月18日撮影              【ハロウィン飾り】10月18日撮影

 

本館・宿泊館前で、しあわせの村にお越しの皆様をお出迎えしています

ハロウィンのオブジェ ハロウィンのオブジェ

【ハロウィンのオブジェ】10月14日撮影           【ハロウィンのオブジェ】10月14日撮影

 

薬草園では、秋の七草であるフジバカマが可憐な花を咲かせています。また、その姿が特徴的な猫のひげと呼ばれるクミスクチンが咲いています。クミスクチンは、春から秋にかけて長く咲いているため、村の中で、目にされることが多いと思いますが、民間薬として薬効性の高い植物でもあります

フジバカマ フジバカマ

【フジバカマ】10月14日撮影                【フジバカマ】10月14日撮影

クミスクチン

【クミスクチン】10月14日撮影

 

コスモスを眺めながら、いやしの小径沿いに歩いていくと、ローンボウルズ場が見えてきます。その先には、柑橘系の白いお茶の花が、沢山咲いています。よい香りに誘われ、ミツバチ達も盛んにやってきています

茶の花 茶の花

【茶の花】10月5日撮影                   【茶の花】10月5日撮影

 

いやしの小径では、八重のコスモスが風に揺れながら咲いています。日本庭園前には、種類の違うコスモスが見られます

いやしの小径のコスモス いやしの小径のコスモス

【いやしの小径のコスモス】10月5日撮影          【いやしの小径のコスモス】10月5日撮影

日本庭園前のコスモス

【日本庭園前のコスモス】9月28日撮影

 

テニスコート北側斜面では、ススキが見ごろです

ススキ ススキ

【ススキ】9月28日撮影                   【ススキ】9月28日撮影

ススキ

【ススキ】9月28日撮影

 

思い切り走っているように見えますか?

花づつかがみ 花づつかがみ

【花づつかがみ】9月28日撮影                【花づつかがみ】9月28日撮影

 

日本庭園の藤棚の下を歩いていると、とても良い香りが漂ってきました。香りの主はふれあいの門に植えられたキンモクセイの花でした。温泉健康センターの入り口でも香りがしています

キンモクセイ キンモクセイ

【キンモクセイ】9月21日撮影                【キンモクセイ】9月21日撮影

 

田んぼの周りや薬草園では、真っ赤なヒガンバナの花が見ごろになりました。

田んぼとヒガンバナ ヒガンバナ

【田んぼとヒガンバナ】9月21日撮影             【ヒガンバナ】9月21日撮影

 

  ❀四季の風景❀はこちらをクリック

  

 【問い合わせ・連絡先】

緑地課  TEL(078)743-8090