スポーツ施設

アーチェリー場

アーチェリー場

アーチェリーは、障がい者と健常者がハンディキャップなくプレーすることができ、また、性別、障がいの有無を問わず、相互の交流が図れるので、生涯スポーツとしても人気があります。また、いろいろな競技方法があり、上達するには、高度な技術、体力、精神力が必要で、奥の深いスポーツでもあります。
しあわせの村のアーチェリー場は県下有数の公共アーチェリー場です。

アーチェリースクール

障がい者・高齢者・親子ペア・一般向けのアーチェリースクールを開催しています。

施設案内

面積約0.6ヘクタール
設備90メートル:1脚
70メートル:7脚
60メートル:1脚
50メートル:7脚(内的122㎝×1)
30メートル:10脚
18メートル:1脚

※アーチェリーの射場(レンジ)は、ノシバの芝舗装です。
※固定式の的台ですので、移動はできません。

営業時間

5月から8月
9時から19時まで。(スクールのある日は、スクール終了後、19時まで利用可)
※受付時間:午前9時から午後5時まで
9月から4月9時から17時まで。(スクールのある日は、スクール終了後、17時まで利用可)
※受付時間:9時から16時まで

ご利用案内

  • 道具の貸し出しはしておりません。個人利用は道具をお持ちの経験者の方のみ可能です。
  • アーチェリー教室や大会がある時は、個人でのご利用ができませんので、必ず事前にテニスコートクラブハウス(電話: 078-743-8080 )でご確認いただくか  大会・スクール日程をご覧ください。

料金

利用料金(税込)

区分1回(お一人様)回数券(11枚セット)
高齢者・障がい者250円2,500円
一般400円4,000円

65歳以上の高齢者、障がい者または難病患者のお客様へ

  • 65歳以上の高齢者、障がい者、難病患者のお客様は高齢者・障がい者の料金区分が適用されますので、下記の手帳等、証明になるものをご持参下さい。
    • 高齢者・・・年齢証明ができる公的なもの(健康保険証、免許証、介護保険被保険者証、マイナンバーカード、老人福祉手帳など)
    • 障がい者・・・身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、ミライロID
    • 難病患者・・・特定疾患医療受給者証、特定医療費(指定難病)受給者証、先天性血液凝固因子障害医療受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証

駐車場

駐車場の場所、料金など詳しくは、詳しくは、駐車場のページをご覧ください。

問い合わせ先

テニスコートクラブハウス
電話:078-743-8080
ファックス:078-743-8084

トップに戻る